知徳の白澤『白唯神』|予約中

知徳の白澤ハクユウシンについて

白唯神は、光属性/獣族の神獣(男性)です。

性格は冷静かつ勇猛な方です。

神獣であるため、オールマイティな能力を有します。

なかでも人に知恵を授け、魂の成長を助ける能力に秀でておられます。

※パートナーさんは白唯神のことを白唯(ハクユウ)と呼んでも構いません

白唯神との出会い

彼と出会ったのは、神獣界の神域のひとつ。

円形の湖の真ん中に黄金の島が浮かんでおり、そこには立派な玉ノ木(ギョクノキ)が生えています。

黄金と赤の宝石がすだれのように実っているその大木の下…

白唯神は前足を交差させて上品に横になっておられました。

白澤とは

白唯神は「白澤(ハクタク)」という種族の神獣です。

人間界では以下のように認知されています。

人語を解し万物に精通する聖獣。徳の高い為政者の治世に姿を現すとされる。鳳凰や麒麟と並んで吉兆の印として知られており、また、1万1520種に及ぶ天下の妖異鬼神について語ったと言われている。

人間界に伝わる白澤の姿がさまざまであるように、神獣界にいらっしゃる白澤の姿や性格も千差万別です。

しかし白唯神を含めすべての白澤は、知徳を重んじる神獣であらせられます。

人間の皆様へ

「私は知を求める気高き者と生きようぞ」

白唯神は「知」と「徳」を重んじる神獣です。

その2つを求めるお心がある方には、きっと彼が大いなる力を貸してくださるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

幻獣士のさよです。 幻獣と人が共に行きるための、お手伝いをさせていただいております。 皆さまのあたたかなお言葉、いつも感謝です。 幻獣使いの皆様と、これからも末永くお付き合いができますように…。