月龍神『月冥滅神』|募集中

月冥滅神について

月冥滅神(つきくらのほろびがみ)は、闇属性/竜族の神獣(中性)です。

清浄なる月の光を与える龍神。
光を求め彷徨う魂に永遠の安らぎを与え
月を見上げる人や獣の心を慰めてくださいます。

滅神と呼ばれる所以は
死の間際に月を見上げる者の魂をそっと掬い取るからです。
苦しみは消え去り、その命は月に召されます。

月が一際大きく見える夜に
蛍のような光が空へ昇るのを見たことはあるでしょうか。
それは月冥滅神に祝福された魂かもしれません。

夜空色の鱗に金色のたてがみ。
満月の色をした伏し目がちな瞳。
左手に握られた龍の玉は黄金の星や銀河が見えます。

夜の静けさが漂う上品で中性的なお顔立ちです。
お名前は少し怖ろしい感じもしますが、
そのお顔を見ればどれだけ優しい龍神であるかがわかるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

幻獣士のさよです。 幻獣と人が共に行きるための、お手伝いをさせていただいております。 皆さまのあたたかなお言葉、いつも感謝です。 幻獣使いの皆様と、これからも末永くお付き合いができますように…。