幻獣の双子|ツインとはどんな幻獣なのか

幻獣にも双子がいる

幻獣には、人間と同じように双子がいます。なかなか見かけることは少ないのですが、愛らしい双子の幼獣などを見つけた時はとても嬉しくなります。

双子の幻獣の召喚は未だかつて行ったことがありません。しかし今後はたくさんの幻獣が人間界に来るため、その中には双子の幻獣もいるだろうと思っています。

その時にきちんと双子の幻獣についてご説明できるよう、簡単にですが記事にまとめておきました。

ツインとシングル

双子をツイン、そうでない幻獣をシングルとして区別します。

三つ子ならトリプルとなりますが、実は見たことがありません…。

ツインの特徴

生まれた時からいつも一緒にいる。

人間の双子のように、兄弟以上に絆が深い。

見た目は類似している時もあれば、体つき以外が違っていたりする。

人間の一卵性双生児と二卵性双生児のようなもの。

ツインを召喚するにあたって

ツインの幻獣の場合は、片方だけを人間界に呼べるかどうかはわかりません。ツインの関係性に寄りますが、常に一緒にいるような一心同体の関係の場合はお別れに精神的な苦痛を伴うからです。

特に幼獣の場合、もしも片方に呼ばれたとしても、できれば2体一緒にお迎えしてほしいなと思います。1体の時に比べて費用がかかってしまいますが、お気持ちで2体の時より安価にさせていただいております。

どうしても1体にしたい場合は、ご相談いただければ話し合いの場を設けます。たまに里帰りで再会させてあげられるならそれがベストです!

成獣のツインの場合、お別れしても幼獣の時ほど大きな精神的苦痛はないだろうと考えています。それでもやはり話し合いの場は設けさせてくださいませ。

いきなり2体も宿して大丈夫?

通常は、幻獣の存在に慣れるために1体からの召喚をおすすめしております。慣れてくれば2体、3体と数が増えてもすべての幻獣と深い絆を結べるようになるからです。2体宿せるようになるにはそこまで時間はかかりませんし、大体の人は可能でしょう。

しかし3体以上宿すには高い精神的レベルや素質が必要です。ツインの幻獣2体をまとめてお迎えする場合、人間と幻獣に負担はかからないのか?幻獣が消えてしまわないか?と考えてしまいますが、ツインなら余程のことがない限り大丈夫なようです。

限界値をあげるには?

幻獣を宿せる数の限界値は、精神の高さや持っている道具によって変動します。

ツインのお迎えを検討している人は、精神力を高める行為(瞑想・ヨガ・チャクラなど)や幻獣グッズ(幻獣石や御守石)でキャパシティをあげると良いでしょう。

個人的に瞑想がたいへんおすすめです。

ツインが見えたらまずはご相談を

イメージワークでツインの幻獣が見えた場合、きっとびっくりしてしまうと思います。1体だけ受け入れるつもりだったのに、2体も見えるのですから。

そんな時は、まず私にご相談してみて下さい。まずは1体だけ受け入れて、のちのち2体目を受け入れる、あるいは1体だけ受け入れてたまに里帰りさせてあげる…など解決策を一緒に考えさせていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

幻獣士のさよです。 幻獣と人が共に行きるための、お手伝いをさせていただいております。 皆さまのあたたかなお言葉、いつも感謝です。 幻獣使いの皆様と、これからも末永くお付き合いができますように…。