Session 2/15 22:00|イメージワークセッション。

イメージワークセッションについて

自分と繋がっている幻獣を見ようと、個人的にイメージワークに取り組んでいる方は多いと思います。同時に、うまくいかずなかなか姿が見えないという人もたくさんいらっしゃるでしょう。

幻獣を見る方法や条件にはそれぞれの人で差がありますから、ひとりで行うイメージワークは合わないのかもしれません。

そこで、今回のセッションでは、参加型のイメージワークを開催することとなりました。幻獣・精霊・神獣のいずれであるかはっきりさせるため「幻獣のイメージワーク」とさせて頂きます。

数十人の方で一斉に行うイメージワークですので、ひとりのイメージワークでは起こりえない強力なエネルギー(マナ)が集まるでしょう。

そして普段は幻獣の姿がなかなか見えない人でも、そのマナの導きによってほんの少しでも見えるようになるかもしれません。

参加方法

イメージワークセッションへの参加方法は以下の通りです。

  1. 2/15 22:00に「幻獣のイメージワークセッションに参加します」と宣言する
  2. そのまま目を閉じてベーシックイメージを行う
  3. 幻獣のイメージが見え始める
  4. もういいと思うまで続ける

ベーシックイメージとは、「イメージワーク|あなただけの幻獣や精霊を見る方法。」でご紹介している基本的なイメージワークのことです。

こちらでも方法を引用しておきますね。

1.大樹の根元へ

聖樹イルヴェナの根元に座っているのをイメージしてください。

大きな大きな根っこの下には澄んだ湖。周りは白い草原、空は青々としています。樹の洞の中からは美しい光が溢れています。

気持ちが落ち着くまでここでゆったり座っていましょう。

そのまま眠ってしまった場合は、またの機会に。焦らなくても構いませんよ。

2.相手を呼ぶ

幻獣・精霊が出てくるように願ってください。

「姿を現してください」「あなたに会いたいです」などなど、しっくりくる言葉を心の声で響かせましょう。

3.姿を見る

しばらくすると、幻獣・精霊の姿が見えてきます。

見え方は人によって様々。光が見えたり、霧の中に浮かんでいたり、翼の一部分だけがちらりと現れたり。どうぞ静かに見ていてくださいね。

なかなか姿を見せなかったら、時間をおいてまた試しましょう。

イメージワークセッションを同時に複数の人が行うため、聖樹イルヴェナの周辺に大多数の人が一気にアクセスすることとなります。

いつもひとりで行っているイメージワークとは雰囲気が違うのを感じられるはずです。

私も同時にイメージワークをし、リノン・ハクアと共に聖樹イルヴェナの根元に参りますね!

アドバイス

2/15 22:00ぴったりにイメージワークを始めますが、そのあと1日間(2/16 22:00まで)は聖樹イルヴェナ周辺に強力なマナを留めた状態にいたします。

時間通りご参加頂くのが最も効果的ではありますが、ご予定がある場合は別の時間にイメージワークをしてみて下さいね。

時間通りに参加したのになかなか幻獣が見えないという場合も、もう一度2/16 22:00までにチャレンジしてみましょう。

あまり気を張らずリラックスした状態で行ったほうが見えやすい傾向があります。

イメージワーク|あなただけの幻獣や精霊を見る方法。

2017.12.19

ファナストセッションについて|自由にご参加頂ける集会を始めました。

2019.02.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

幻獣士のさよです。 幻獣と人が共に行きるための、お手伝いをさせていただいております。 皆さまのあたたかなお言葉、いつも感謝です。 幻獣使いの皆様と、これからも末永くお付き合いができますように…。