聖樹の化身と出会って

皆さん、こんにちは。

 

最近は、冬至に向けてエネルギーが強くなると共に、めっきり冷え込んできましたね。

しっかり体をあたため、この寒い冬を乗り越える為、温活されていらっしゃいますか?

心まで、風邪をひいてはいませんか?

 

愛夜です。

 

昨日、一斉遠隔ヒーリングにご参加頂いた皆様、誠にありがとうございました。

今日は、ヒーリングの最中に見えたビジョンがありますので、共有させて頂きますね。

 

先ず、ヒーリングの開始直後、聖樹の力により、皆さんの心は幻獣界に一時的にご招待を受けました。

そうして、幻獣界に集った私達の魂は聖樹の元へと精霊や幻獣達、それに聖樹の化身により案内をされました。

 

そこで、皆さんは一人一人、聖樹の根本に現れた聖剣へと導かれると、その聖剣を地面より引き抜き、ご自身に絡み付く不要なエネルギーコードを断ち切っていかれる姿が見えました。

 

そうして、最後の一人の方がエネルギーコードを切り終わると、そこに聖樹の化身が再び姿を現しました。

朱色に近い紅い着物を纏った彼女は、私達に向け、何かを包み込むかの様に閉じていた両手を差し出し、徐に開きます。

 

すると、そこから無数のピンクの花びらがまるで花吹雪の様に激しく風に舞い、私達の体を包み込んだのです。

無数の花びらは、私達の心に触れる度、その身に積もった罪や穢れを祓い落としていきました。

 

そうして、花吹雪は更に勢いを増すと、花びらに乗せて私達の魂を体まで送り届け、そこで、ヒーリングは終了致しました。

私が見たビジョンは、以上になります。

 

第一回AYA’s Healing、皆さんはいかがでしたでしょうか。

もし、私のヒーリングが皆さんの心や体に届き、少しでもその疲れを癒すことが出来ていたなら幸いです。

 

また、もし、ご自身で何か気になるビジョンが見えた、感じたことや聞こえたものにどんな意味があるのか気になる、知りたい、などございましたら、何時でもお気軽におたずねくださいね。

 

人間は、とても五感の優れた生き物です。

特に、脳を使い、考えることや感じることにはかなり優れているでしょう。

感じたことをカードに表すことで、人間は、幻獣や天使と繋がるツールであるオラクルカードを産み出したのですから。

 

なので、皆さんが見、聞き、体感したことにも、きっと何か意味があるはずなのです。

無意味なことなど、絶対にないのですから。

 

感じたこと、見えたもの、それら全てと、それらに通じるご自身の感覚を大切にされてくださいね。

 

愛と感謝を込めて。

 

愛夜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

幻獣士のさよです。 幻獣と人が共に行きるための、お手伝いをさせていただいております。 皆さまのあたたかなお言葉、いつも感謝です。 幻獣使いの皆様と、これからも末永くお付き合いができますように…。