知恵の蒼竜と共に。

竜を心に宿したパートナー様から、ご評価を頂きました。

召喚後

死んでも一緒にいてくれるパートナーと言う言葉に惹かれ、お願いしました。幻獣について全く知識がなかったのですが、先生は詳しく丁寧に説明してくださり、私の希望にあったパートナーを探していただきました。

私は成獣のドラゴンと縁を結んでいただきました。まだ変化はわかりませんが、必要な人がこのサービスを受けられますように祈ってます。素晴らしい出会いをありがとうございました!

召喚から2ヵ月半後

召喚からおよそ2か月半後に、また感想を書いてくださいました!

依頼した理由

前の職場の好きな上司に会うために、縁結び、召喚術いろいろやってもらいましたが、効果現れず。

この上司でないとダメか?本当はだれでもよくて、裏切らない、ずっと側にいてくれる存在があればいいのでは?と考えるようになり、先生の幻獣召喚の死んでも一緒にいてくれる、あなただけの幻獣という言葉に飛びつきました。

映像通りのドラゴン

数ヶ月前に前世療法を受けた時に見た映像の中に白いドラゴンがいました。そのドラゴンを探していただきました。

いた場所もドラゴンも映像と同じで、先生が映像を作ったんじゃないか?って思うくらいびっくりでした。召喚してもらった後は、寂しさが消え、人から何と言われようと受け流せるようになりました。

声が聞こえる!

その後言葉がかわせないことに苛立ち、先生に質問を依頼しました。好きなことや好きなものを聞いて一緒に食べたり、するように努力しました。召喚から二ヶ月後、急に姿が見え、声が聞こえ、話せるようになりました。

とある神社の帰りの電車の中でした。心の中で今日は楽しかったねーって言ってたら返事が返ってきました!それからは会話してます。

私のドラゴン

私のドラゴンさんは知識欲がすごくて勉強家です。いろんなセミナーや本、勉強会、旅行に行きました。

最近は次こうなるなぁと思ったことが現実になる、予知ができるようになりました。たぶんドラゴンさんの力です。

ドラゴンさんはぶどうににた食べ物が好きって言われたので、ぶどうを久しぶりに食べたら私もぶどうが好きになりました!ドラゴンさんが人間だったらいいのになぁと思う毎日です。私にとってお友達、大切なパートナーです。

ふたりめの召喚

知恵の竜に続いて、新しい幻獣をお迎えなさいました。

イラストにひそんでいた子

ドラゴンさんとハイアーセルフとトーテムアニマルが一緒にいるイラストを描いてもらったら、そのイラストにもぐら?カラス?なんかもう一匹いる?って感じました。

そのころ朝、川原を通ってる時にやたら魚がジャンプするのを見かけ、空を飛ぶ練習をしているもぐら?潜在意識に潜る、視力じゃないもので見る感覚っていう言葉が強く出てきます。

そのもぐらは両親と住んでいてとても愛されているようです。親のことを感じられるお守りをもたせてあげたいと思い、先生に無茶な依頼もしました。

本当にいた!

こんなできた話にぴったりな幻獣なんていないと思ってましたが、いました!性格は好奇心旺盛で向上心の塊。神になる、有名になりたいみたいです。

弟のような幻獣

偏見を持たず、興味のあることにぐいぐい行きます。

まだもぐらさんの力はわからないですが、強い意志、マイペースになった気がします。

まっすぐ、素直で頑張り屋、危なっかしい弟です。

一緒に楽しむこと

私が思うに幻獣やトーテムと話すのに必要なことって、その幻獣やトーテムに興味をもつこと、返事をしなくても話す、

こう返ってきた気がする、視覚化する、見えなくても一緒に楽しむことだと思います。意外なところで贈り物があります。

一番の宝物は私は一人じゃないって思えたことです。使役でも崇めることではなく、対等。お互い大切に思うから相手の笑顔のためにがんばり、時間を共有。

楽しさは二倍に、悲しみは半分こ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

幻獣士のさよです。 幻獣と人が共に行きるための、お手伝いをさせていただいております。 皆さまのあたたかなお言葉、いつも感謝です。 幻獣使いの皆様と、これからも末永くお付き合いができますように…。